板谷由夏の激安通販サイト           

  
板谷由夏のお買い得情報をご紹介しています。

楽天ウェブサービスセンター
板谷由夏の激安通販サイト
広告タグ
[FUTARi.]o.s.t
価格: 2,625円 レビュー評価:5.0 レビュー数:2
 松田さんの交友関係の広さを示すような、多彩なバックミュージシャンの起用と、7人の女性ヴォーカルとのデュエットは、選曲と歌手の選択においてぴったりでした。
 そして、御大鈴木茂さんを加えて、彼の「砂の女」を一緒に演奏するなんて、びっくり物です。

 どうして、このアルバムがあまり評価されなかったのか、不思議でなりませんが、ぜひともお聞きいただきたいと思います。
よい子の味方 新米保育士物語 DVD-BOX
価格: 18,060円 レビュー評価:5.0 レビュー数:10
女性ばかりの職場の中で悪戦苦闘しながらも、持ち前の明るさで子どもたちの心をつかんでいく男性保育士の成長物語に、桜井翔がドラマ初主演。産休をとった保育士の代任で、3か月間だけひまわり保育園に勤めることになった太陽(桜井翔)は、着任早々からトラブルメーカーに。女性保育士たちのかしましさに圧倒されつつも、天性の明るさと熱血ぶりで次第に保育園に欠かせない存在になっていくのだが…。
ほのぼの・朗らかな路線のドラマに、いかなるときでも笑顔を絶やさない桜井翔のなごみ系ぶりがピタッとはまっている。太陽vs保育士軍団の掛け合いも楽しいが、太陽と子供たちとのふれあいも丁寧に描かれており、ほんわ
アイシテル~海容~ DVD-BOX
価格: 18,060円 レビュー評価:4.0 レビュー数:5
毒にも薬にもならないどうでもいいドラマが横行し平気で高視聴率を稼いでしまう昨今批判を恐れずこのようなショッキングなテーマに挑んだ制作陣には素直に拍手を送りたい。もしかしたら今日本のテレビ界で日テレが一番視聴者を信頼しているのではないか?この程度とタカを括るのでは無くここまでの表現を盛り込んでも視聴者はちゃんとテーマ理解し受け止めてくれる筈だという確信が今の日テレのドラマには確かに感じるのである。視聴者に対する確信と信頼が無かったらこのような作品は実現不可能だろう。14才の母しかり銭ゲバしかりザクイズショウしかり。テーマ性の深さと革新性で一頭抜けている気がします。今作は稲森いずみがとにかく素晴
運命じゃない人 [DVD]
価格: 4,935円 レビュー評価:4.5 レビュー数:35
第58回カンヌ国際映画祭で、フランス作家協会賞など4賞を受賞。本作が劇場映画デビューとなる内田けんじ監督は、ある一晩の物語を、5人の登場人物それぞれの視点で、時間も縦横に行き来しながら描いていく。彼女にふられたサラリーマンが、親友である探偵にレストランに呼び出され、婚約を破棄されたばかりの見知らぬ女性と意気投合。その裏では、ヤクザの組長が絡む、もうひとつの事件が進行していた。
5人の核に位置するサラリーマン、宮田クンの物語が終わりそうになると、別の人物によって同じ夜の物語がリスタートされ、見えなかった部分でシンクロしていく脚本構成は見事というしかない。ヤクザの哀れな現実など
パーフェクトラブ!(1) [VHS]
価格: 10,290円 レビュー評価: レビュー数:
アベック モン マリ [VHS]
価格: 16,800円 レビュー評価:4.5 レビュー数:2
この新鋭の演出スタイルは、ウッディ・アレンを思わせるセンスの良さを感じさせる。これは当方にとって最高の賛辞である。
ヒロイン演じる板谷由夏は、「アニー・ホール」でダイアン・キートンの如くに輝いて素晴しい。役者として開花した作品として、いつまでも記憶に残りそうだ。
公開時この作品が、過小評価されたことが残念でならない。
ドッジGO!GO! [VHS]
価格: 16,800円 レビュー評価: レビュー数:
nobody 26
価格: 945円 レビュー評価: レビュー数:
黄昏流星群~星のレストラン ワイドスクリーン字幕版 [VHS]
価格: 1円 レビュー評価: レビュー数:
コスメティック [VHS]
価格: 12,600円 レビュー評価: レビュー数:
欲望 [DVD]
価格: 3,990円 レビュー評価:3.0 レビュー数:11
日本映画としてはめずらしく、男と女の性を真正面からとらえ、官能的な映像に結実させた1編。小池真理子の原作のテーマを損なうことなく、見事に映画化された。中学時代から正巳に好意を持っていた類子だが、正巳は親友の阿佐緒に想いを寄せていた。その後、図書館司書となった類子は、妻子ある男との肉体関係に溺れていたときに阿佐緒と再会。親子ほど年の離れた精神科医と結婚を決めた阿佐緒のパーティに招かれた類子は、そこで正巳とも会う。
時を経た親友3人の関係は、再会によって濃密になっていくのだが、正巳が性的不能であるという事実が、さらに関係をややこしくしていく。要所に鮮烈な性描写があり、なかでも、
ベルナのしっぽ [DVD]
価格: 3,990円 レビュー評価:3.0 レビュー数:3
本作は盲導犬とひとりの女性が出会い、そして別れるまでを描いている。盲導犬に理解のない店や施設、盲目の夫婦が体感する子育ての苦労など、一通りのエピソードが次々と展開するのだが、どうも白けてしまうのはなぜだろう。最大の要因は脚本の弱さだ。ひとつひとつのエピソードに深みがないために、物語に入り込めないのである。白石美帆と田辺誠一演じる夫婦からも愛情が見て取れない。これも俳優の責任というよりは、ホンで上手く表現できていないからだろう。最初に意地悪だった隣の女性や、役所内レストランが急にやさしくなる展開も違和感たっぷりで、何か重要なカットを切ってしまったのではないか、と思えるほどだ。現実はもっともっと
最終更新日:2009年09月14日

Copyright (C) 2009 板谷由夏の激安通販サイト All Rights Reserved.

Ads by Sitemix